0
ファッション&ライフスタイル

自慢の自転車×自慢のツイード、ドレスコードのあるオシャレ自転車イベント『Tweed Run Tokyo』って?

2017.10.04
0

自慢の自転車×自慢のツイード、ドレスコードのあるオシャレ自転車イベント『Tweed Run Tokyo』って?

2017.10.04

オシャレなサイクリングイベント『Tweed Run Tokyo 2017(ツイードラン 東京 2017)』(主催:Tweed Run Tokyo実行委員会)が東京で開催されます。このイベント最大の特徴は、“ドレスコード”があること。参加者は必ずツイード素材のアイテムを身に着け、自転車で楽しく街を走行することを目的としています。

2017年10月22日(日)に開催され、今年で6回目を迎えるTweed Run Tokyoとはどんなイベントなのか、ご紹介していきましょう!

自慢の自転車×自慢のツイード、ドレスコードのあるオシャレ自転車イベント『Tweed Run Tokyo』って?
©Tweed Run Tokyo Photo by Hideto Aida Photo by Kosuke Aoki

Tweed Run Tokyoってどんなイベント?

Tweed Run Tokyoの起源は、ツイードの国・イギリスです。2009年からロンドンで始まったイベント“The Tweed Run”が元になっています。現在はロンドンの他、NY、フィレンツェ(PITTI UOMO内)、ビクトリア(カナダ)、シドニーなど、世界各国で独自に開催されている人気のイベントです。

自慢の自転車×自慢のツイード、ドレスコードのあるオシャレ自転車イベント『Tweed Run Tokyo』って?
©Tweed Run Tokyo Photo by Hideto Aida Photo by Kosuke Aoki

オシャレな自転車イベントとして、世界中で定着しつつありますが、イベントの公式HPによると、Tweed Run Tokyoは以下5点を掲げています。

(1)自転車の正しい乗り方、マナーをPR
(2)自転車ユーザーに交通ルール遵守を訴求
(3)東京を、楽しく自転車で走ることができる街として国内外に発信
(4)自転車をもっと楽しむために、おしゃれをして走ることを提案
(5)ファッションのひとつのジャンルとして確立させ、ファッション産業を活性化

つまり『オシャレに楽しく安全に、東京の街を自転車で走ろう!』というわけですね。イベントの様子は国内外に発信され、当日は国内外よりゲスト、インフルエンサー等も参加予定です。

自慢の自転車×自慢のツイード、ドレスコードのあるオシャレ自転車イベント『Tweed Run Tokyo』って?
©Tweed Run Tokyo Photo by Hideto Aida Photo by Kosuke Aoki

すでに参加申し込みは締め切られましたが、スタート・ゴール地点での見学はもちろん、新丸ビル7階にある『丸の内ハウス』で同日20時~開始予定のアフターパーティーには、誰でも参加できるそうですよ。

自慢の自転車×自慢のツイード、ドレスコードのあるオシャレ自転車イベント『Tweed Run Tokyo』って?
©Tweed Run Tokyo Photo by Hideto Aida Photo by Kosuke Aoki

どんなコースを走るの?

Tweed Run Tokyo過去6回のコースは、代々木や代官山をスタート・ゴール地点とし、代々木公園や原宿、渋谷・青山などを通った年や、桜田門まで走り、銀座でゴールした年などもあったそうです。

自慢の自転車×自慢のツイード、ドレスコードのあるオシャレ自転車イベント『Tweed Run Tokyo』って?
©Tweed Run Tokyo Photo by Hideto Aida Photo by Kosuke Aoki

今年のコースは、スタート・ゴールは絵画館前(明治神宮外苑)で、代々木公園を通り、原宿や渋谷を走る予定です。走行距離は約11~13km位を予定しています。

自慢の自転車×自慢のツイード、ドレスコードのあるオシャレ自転車イベント『Tweed Run Tokyo』って?
©Tweed Run Tokyo Photo by Hideto Aida Photo by Kosuke Aoki

Tweed Run Tokyo2017の広報の方に、イベントの楽しみ方について伺いました。

「当日はツィードファッションを身にまとった人々が、交通ルールに従い、安全に東京の街中を楽しみながら自転車で走行します。参加者の方々はもちろん、参加されない方々も、ぜひ街中でその様子を見て、楽しんで頂けたらと思います」

自慢の自転車×自慢のツイード、ドレスコードのあるオシャレ自転車イベント『Tweed Run Tokyo』って?
©Tweed Run Tokyo Photo by Hideto Aida Photo by Kosuke Aoki

ツイードファッションのお手本がいっぱい!

Tweed Run Tokyo 2017は、本国ロンドンのThe Tweed Runのコンセプトに則り、 “ツイード”がドレスコードになっていますが、参加者の方々はどんなファッションで参加しているのでしょうか。昨年までのイベントの様子を広報の方に聞いてみました。

「毎年約150人が参加し、参加者がそれぞれのツイードファッションとお気に入りの自転車を披露しながら楽しんでいます」

自慢の自転車×自慢のツイード、ドレスコードのあるオシャレ自転車イベント『Tweed Run Tokyo』って?
自慢の自転車×自慢のツイード、ドレスコードのあるオシャレ自転車イベント『Tweed Run Tokyo』って?
自慢の自転車×自慢のツイード、ドレスコードのあるオシャレ自転車イベント『Tweed Run Tokyo』って?
自慢の自転車×自慢のツイード、ドレスコードのあるオシャレ自転車イベント『Tweed Run Tokyo』って?
©Tweed Run Tokyo Photo by Hideto Aida Photo by Kosuke Aoki

みなさん思い思いのツイードファッションがとってもオシャレ! “ツイード”がドレスコードなので、参加者の方々に自然と統一感が生まれています。安全に自転車に乗るための足元の工夫も参考になりそうです。

ツイードラン尾州・名古屋なら参加申し込み受付中

Tweed Run Tokyoに参加してみたかった…という方は、まだ名古屋なら申し込みが間に合います。

11月18日(土)に『Tweed Run Bishu・Nagoya 2017(ツイードラン 尾州・名古屋 2017)』(主催:Tweed Run Bishu・Nagoya 2017 実行委員会)が愛知県名古屋市で開催されます。エントリー受付の詳細はWEBで発表されるので、参加希望の方はチェックしてみては?

自慢の自転車×自慢のツイード、ドレスコードのあるオシャレ自転車イベント『Tweed Run Tokyo』って?

INFO /『Tweed Run Tokyo 2017』
開催日時:2017年10月22日(日)
※荒天の場合、自転車の走行は中止して、別の企画を準備しております。
開催地:東京都内
参加費:5,000円 (予定)
イベントオリジナルのツイード製腕章、パンツストラップ、スポークカード/当日のティーパーティー(軽食付き)参加費などを含む。
※レンタル自転車代は含まない
参加資格:
・18歳以上(エントリー時に、身分証明書を提出)
・日常的に自転車に乗っている方(街走りに慣れているレベル)
・違法改造していない自転車で参加すること
ドレスコード:
ジャケット、パンツ、ベスト、ハットなど、ツイード素材のアイテム着用

ツイードファッションにぴったりのシューズはこちら!

Dr.Martens

1461Z 3EYE GIBSON SHOE 3ホール ギブソン シューズ 11838002 BLACK

商品をチェック

HAWKINS

PLAIN TOE MID LT プレーントゥ HL40104 FG/RED BROWN

商品をチェック

Timberland

6 INCH PREMIUM CHELSEA 6インチ プレミアム チェルシー A1M55 JET BLACK 17FA

商品をチェック

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。