0
ファッション&ライフスタイル

冬物コートを1枚着るより、薄手の秋アウターを重ね着!! レディースレイヤード術

2017.11.08
0

冬物コートを1枚着るより、薄手の秋アウターを重ね着!! レディースレイヤード術

2017.11.08

寒暖の差は激しいし、厚手のコートは邪魔だし、ヒートテックなどのインナーは進化しているし……。と、近頃の寒さ対策は、冬物コートを1枚着るより、薄手の秋アウターを重ね着して、防寒とオシャレを同時に叶える人が急増しています。そこで、秋から冬まで使えるアウターレイヤードのコツをご紹介します。賢くオシャレに防寒して、季節の変わり目を快適に過ごしてくださいね!

定番のトレンチコートは、インするアウターで気分を変える

レイヤード術1:トレンチコート×ファーベスト

冬物コートを1枚着るより、薄手の秋アウターを重ね着!! レディースレイヤード術

出典:wear

トレンチコートはライナー付きでなければ使える期間は意外と短いですが、ファーベストを重ねることで、しっかり防寒できちゃいます。しかも、フロントからちら見えするファーがコーディネートのアクセントにもなるんです。

レイヤード術2:トレンチコート×デニムジャケット

冬物コートを1枚着るより、薄手の秋アウターを重ね着!! レディースレイヤード術

出典:wear

今秋、特に注目されているのが、デニムジャケットをインナーに使うレイヤード。トレンチコートとも相性がよく、きれいめスタイルを程よく着崩す効果があります。靴やバッグアクセサリーなど、小物はきちんと感があるものを選ぶと、女性らしさがキープできますよ。

レイヤード術3:トレンチコート×パーカー

冬物コートを1枚着るより、薄手の秋アウターを重ね着!! レディースレイヤード術

出典:wear

定番になりつつあるパーカーは、上下から開閉できるダブルジップのタイプを選ぶのがポイント。前を開けたり閉めたり調整することができ、着こなしに合わせてニュアンスを変えられるので、おしゃれの幅が広がります。

レイヤード術4:トレンチコート×ショートパーカー

冬物コートを1枚着るより、薄手の秋アウターを重ね着!! レディースレイヤード術

出典:wear

さらに、ショート丈のパーカーなら、シャツやブラウスなど、トップスの裾を出してさらにレイヤード感が高まり、オシャレ度数がアップ!

レイヤード術5:トレンチコート×ボーダーパーカー

冬物コートを1枚着るより、薄手の秋アウターを重ね着!! レディースレイヤード術

出典:wear

ボーダーなど柄パーカーもインパクトを出すことができるので、個性的なオシャレが楽しめます。

レイヤード術6:トレンチコート×デニムジャケット×パーカー

冬物コートを1枚着るより、薄手の秋アウターを重ね着!! レディースレイヤード術

出典:wear

寒い日は、ご紹介したデニムジャケットとパーカーを両方レイヤードした合わせ技もオススメです。これからパーカーやデニムジャケットを買う人はレイヤードも計算して、少しコンパクトなデザインを選びましょう!

スウェット・パーカーをチェック

レイヤード術7:トレンチコート×ライダースジャケット

冬物コートを1枚着るより、薄手の秋アウターを重ね着!! レディースレイヤード術

出典:wear

ライダースジャケットをインする人も急増中! えりだけ出してトレンチとなじませれば、バイカラー風の着こなしが楽しめますよ。

みんなが着ているライダースは、ファーベストで差をつける!

レイヤード術1:ライダースジャケット×ファーベスト

冬物コートを1枚着るより、薄手の秋アウターを重ね着!! レディースレイヤード術

出典:wear

秋アウターとして大人気のライダースは、友達とカブることも多いのではないでしょうか。そこでオススメなのが、今年のトレンドでもあるファーのベストとのレイヤード。つるんとしてハードな印象のライダースとふわふわとしたファーの異素材感は相性も抜群。もちろん防寒もばっちりなので、お気に入りのライダースが長く使えます。

レイヤード術2:ライダースジャケット×ファーベスト(インする)

冬物コートを1枚着るより、薄手の秋アウターを重ね着!! レディースレイヤード術

出典:wear

ファーベストはインすると、上に重ねるのとは違った雰囲気のレイヤードになります。長めのファーベストなら裾もレイヤード感が出て、エッジの効いた着こなしが完成。もう少し控えめにファーを取り入れたいという人は、ライダースと同じくらいの丈感のショートタイプのファーベストを選んでくださいね!

温度差が激しい季節の変わり目は、ダウンレイヤードで対応!

レイヤード術:1やや暖かめの日

冬物コートを1枚着るより、薄手の秋アウターを重ね着!! レディースレイヤード術

出典:wear

ベストタイプでも、しっかり暖かいのがダウンの優秀なところ。フードのないタイプのダウンベストなら、パーカーとも重ねられるので便利です。ちなみに、ダウンベストは畝(うね)が多いとカジュアルに、少ないときれいめに着やすくなります。アクセやショルダーバッグなど小物を女っぽくするのもオススメ。

レイヤード術2:ちょっと肌寒い日

冬物コートを1枚着るより、薄手の秋アウターを重ね着!! レディースレイヤード術

出典:wear

デニムジャケットをシャツ感覚で着こなし、上からダウンを重ねるレイヤードも人気。インナーをTシャツにしたり、ニットやタートルにするなど調整すれば、より幅広い気温に対応できます。

レイヤード術3:寒い日

冬物コートを1枚着るより、薄手の秋アウターを重ね着!! レディースレイヤード術

出典:wear

コートを来ても寒い日は、薄手のインナーダウンジャケットを中に着るのがオススメ。ダウンは前を閉めてニュアンスを出すと、新鮮な印象に。ノーカラータイプの首元がすっきりしているタイプならコートを選ばず着回せます。

アウターのレイヤードはいかがでしたか? 防寒だけでなく、取り入れるだけで、新しい着こなしにアップデートできるので、試してみてくださいね!

KEYWORDS

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。