0
ファッション&ライフスタイル

ニットでも着ぶくれしない! 冬のすっきりレディースコーデのコツ9選

2018.1.04
0

ニットでも着ぶくれしない! 冬のすっきりレディースコーデのコツ9選

2018.01.04

冬に欠かせない暖かいニットですが、着ぶくれして見えるというデメリットも……。そこで、ニットをすっきり着こなすために、ニットの選び方や、合わせるアイテム、気をつけたいところなど、コーディネートのコツをご紹介します。明日からすぐに取り入れられるものばかりなので、参考にしてみてくださいね!

(1)ニットとアウターの色にコントラストをつける

ニットでも着ぶくれしない! 冬のすっきりレディースコーデのコツ9選

出典:wear

コートがブラック系なら、インナーのニットはホワイト系、反対にコートが淡色系なら、中のニットはダークな色味にするなど、アウターとニットの色をはっきり変えることで、コートを開けたときのニットの縦ラインが強調され、すっきり見せることができます。

VANS

ヴァンズ OLD SKOOL DX オールドスクール DX V36CL+ BLACK

商品をチェック

(2)ワイドボトムと合わせて、裾広がりのシルエットを意識する

ニットでも着ぶくれしない! 冬のすっきりレディースコーデのコツ9選

出典:wear

ワイドパンツでボトムのシルエットを大きくし、裾広がりな三角シルエットを作れば、背を高く見せることができ、着痩せ効果が得られます。上半身はコンパクトに見えるよう、ライトな色を選ぶのがポイント。ボトムよりも淡い色のニットを合わせましょう。

converse

コンバース JACK PURCELL ジャックパーセル WHITE

商品をチェック

(3)全体を軽いトーンでまとめる

ニットでも着ぶくれしない! 冬のすっきりレディースコーデのコツ9選

出典:wear

冬のワードローブに多い、黒やネイビーなど暗い色は、全体に重たく見えてしまいます。そこで、ベージュ、ホワイトといった明るいトーンを意識してコーディネートを作ると、全体に軽やかさが生まれ、着痩せして見せることができます。ベージュ系のほか、パステル系などもおすすめですよ!

converse

コンバース オールスター OX ALL STAR OX OP.WHITE

商品をチェック

(4)ミニボトムを合わせて脚を出す

ニットでも着ぶくれしない! 冬のすっきりレディースコーデのコツ9選

出典:wear

ミニスカやショーパンなど、思い切ってショートボトムを投入して脚のシルエットを出すと、ボリュームのあるニットやコートを着ていても、全体を細く見せることができます。足元はショートブーツを合わせて、脚を出してくださいね。

あったかいショートブーツはこちら!

SKECHERS

レディース【SKECHERS】スケッチャーズ ブーツ ON-THE-GO CITY 2 – BUNDLE 14610 CHOC

商品をチェック

SKECHERS

レディース【SKECHERS】スケッチャーズ ブーツ ON-THE-GO CITY 2 14623 TPE

商品をチェック

(5)フロントインで脚長効果を狙う

ニットでも着ぶくれしない! 冬のすっきりレディースコーデのコツ9選

出典:wear

ボリュームのあるニットとタイトスカートは好相性。ただし、ニットの丈が長いと、脚が短く見えたり、全体に重たく見えたりしてしまいます。そこで、ニットの前の部分だけ、ちょこんとスカートに入れて、フロントだけウエスト位置を見せましょう。こうすることで、全体のバランスが一気に良くなりますよ!

NUOVO

ヌオーヴォ フィットブーツ FL W-TASSEL 5 ダブルタッセル NE80147 BLACK

商品をチェック

(6)シャツちら見せで、ウエストマークをする

ニットでも着ぶくれしない! 冬のすっきりレディースコーデのコツ9選

出典:wear

ニットとボトムの色が似ているときは、Tシャツをレイヤードするテクがおすすめ。ニットの裾からほんの少しシャツがのぞくことで、ベルトと同じような効果が得られます。ニットとボトムがダーク系なら白シャツを、ニットとボトムがライト系なら黒シャツを合わせてくださいね。

(7)とことんサイズを上げて、身体を泳がせる

ニットでも着ぶくれしない! 冬のすっきりレディースコーデのコツ9選

出典:wear

ビッグサイズのニットを選べば、身体のラインをすっぽり隠すことができる上、服が余って身体が泳ぐので、華奢に見せることができます。オーバーサイズを選ぶことでトレンド感も出すことができ、一石二鳥のテクです。

(8)マフラーやスヌードで視線を上に上げる

ニットでも着ぶくれしない! 冬のすっきりレディースコーデのコツ9選

出典:wear

マフラーをぐるぐるっと巻いたり、人気のエコファーを使ったスヌードで首にボリュームを出したりすることで、視線を上に集めることができ、着痩せ効果があります。ボリュームのあるイヤリングやピアスなどもおすすめです。

Dr.Martens

ドクターマーチン 1461 DMS 84 GIBSON SHOE 10078001 15SP BLACK SMOOTH

商品をチェック

(9)おだんごのハーフアップでタテラインを強調する

ニットでも着ぶくれしない! 冬のすっきりレディースコーデのコツ9選

出典:wear

頭のてっぺんでおだんごを作るなど、ヘアを盛って身長を高く見せることで細長く見せることもできます。ニット帽なども背を高く見せることができますよ!

Dr.Martens

ドクターマーチン 1460Z 8EYE BOOT 8ホールブーツ 11822006 BLACK

商品をチェック

ニットで着ぶくれしない冬のすっきりコーデはいかがでしたか? ちょっと難しいという人は、最も簡単に着痩せできる、タイトなスキニーパンツやレギパンと合わせるところからはじめてくださいね!

KEYWORDS
アイテム:

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。