0
ファッション&ライフスタイル

スイーツ食べ放題のランニングイベント!『スイーツマラソンin大阪』が美味し楽しそう

2018.1.19
0

スイーツ食べ放題のランニングイベント!『スイーツマラソンin大阪』が美味し楽しそう

2018.01.19

『スイーツ』と『マラソン』、相反する2つを融合させた斬新なファンランイベント『スイーツマラソン』。2010年11月の初開催から徐々に広がりを見せ、20代女性を中心にブームを巻き起こしています。

そして2018年2月25日(日)、3年ぶりに大阪城公園を舞台とする『スイーツマラソンin大阪』の開催が決定。具体的にどんなイベント内容なのか、どんな特典があるのか、その詳細をお届けします。

女性やマラソン初心者が参加しやすい!

スイーツマラソンの特徴は、イベント名にもある通り、とにかく“スイーツまみれ”ということ。メイン会場にはスイーツ店を中心とした物産コーナーもあり、何と参加賞もスイーツ! 給水所ならぬ『給スイーツ所』がコース上に置かれ、参加者は“食べ放題”を楽しむことができます。

そんな内容のためか、男女比(※)は男性が35%で女性が65%。マラソン未経験者も多数エントリーし、女性やマラソン初心者が参加しやすいようなイベントとなっています。(※公式ホームページより)

コースは通常1周1.5km~2kmで行われ(大阪会場は1.5km)、『6kmの部』、『親子マラソンの部(1周)』、『リレーマラソン(30km~42.195km)』に種目が分けられます。必ずしも記録を狙う必要はなく、参加者によってはスイーツを食べることに専念したり、仲間とコスプレをしたりなど、各々の楽しみ方をしているようです。

通常のマラソン大会では時間制限と戦ったり、途中でエネルギー切れを起こすリスクもありますが、このイベントではそんな心配はありません。制限時間は設けられているものの、通常の歩きペースでも完走できるほど(大阪会場は6km 70分)。エネルギー切れに関しては、むしろカロリーの過摂取に気を付けた方がいいでしょう(笑)。

参加者全員にポップコーンのプレゼント

大阪城大会では1周1.5kmのコースで行われ、親子マラソンは1周を35分以内、6kmの部は4周を70分以内、リレーマラソンは2~10人でコースを20周するルールで行われます。各種目の入賞者には、賞品としてスイーツ百名店『PUISSANCE』の焼き菓子がプレゼント。また参加賞のスイーツには、『Butter POPCORN』のオリジナルポップコーンが用意され、全員に配布されます。

さらに大会オリジナルグッズも多数そろい、親子でお揃いの服装で参加するのも大会の楽しみ方です!

エントリー受付は2018年2月4日(日)まで。ランイベントなのに食べ放題、スイーツマラソンで“くいだおれ”気分を味わってみてはいかがでしょうか?

公式ホームページ

スイーツマラソンでお揃いにしたい、鮮やかカラーのランニングシューズはこちら!

NIKE

W AIRMAX 2017 ウィメンズ エアマックス 2017 849560-555 SU17 555PFOG/ICDLAV

商品をチェック

ADIDAS

アディダス edgelux 2.0 エッジラックス CG4706 18SP TNT/SLV/GRY

商品をチェック

ランニングシューズをチェック

KEYWORDS

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。