0
ファッション&ライフスタイル

知ってはいるけど乗ったことがない“セグウェイ”、日本で乗るならどこへ行けばいい?

2018.3.04
0

知ってはいるけど乗ったことがない“セグウェイ”、日本で乗るならどこへ行けばいい?

2018.03.04

厳しい寒さも和らぎ、春の訪れが近づいてきています。春といえば“お花見”が頭に浮かびますが、お花見で有名なのが東京都立川市にある『国営昭和記念公園』。東京ドーム約40個分の広大な敷地内には四季折々の植物やアトラクションが並び、子どもからお年寄りまで幅広く人気を博しています。

そんな公園内には、ガイドと一緒に公園内を巡る『セグウェイツアー』が存在します。聞いただけでワクワクしてしまう、そのツアーの概要に迫ります。

都心から電車で30分の好アクセス

『国営昭和記念公園』は東京都郊外のベッドタウンである立川市に存在し、広大な敷地内に緑豊かな植物が並ぶ人気の公園です。JR新宿駅から最寄りの西立川駅までは電車でわずか30分と好アクセス。毎月さまざまなイベントが開催されており、子どもから大人まで公園内を堪能することができます。

自然だけでなく、フットサルコートやレインボープール、バーベキューガーデンなどアクティビティ施設も豊富なのが特徴。10月には箱根駅伝の予選会が行われることでも有名で、月によってはイルミネーションや花火が打ち上げられることも。

ガイドと一緒にセグウェイツアーに出かけよう!

電動立ち乗り二輪車『セグウェイ』は世界中で大人気のアクティビティですが、日本では公道での走行が認められていません。そのため、「知ってはいるけど、乗ったことがない」という人がほとんどなのではないでしょうか?

知ってはいるけど乗ったことがない“セグウェイ”、日本で乗るならどこへ行けばいい?

国営昭和記念公園では、初めての方でも安心して体験できる『セグウェイツアー』を行っています。専門のガイドがサポートを務め、公園内をセグウェイで観光します。広大な敷地面積を誇るため、歩きですべてを周るのは難しいですが、セグウェイなら疲れる心配はありません。春なら桜並木を横目に公園内を散策でき、目線が普段より20cm高い“非日常体験”に満足すること間違いなしです。

こちらのセグウェイツアーに参加するには、専用のホームページから予約する必要があります。最大6名で参加でき、値段は1回9,000円(税込み/2時間30分)。特に春は桜がきれいに咲くため、花見シーズンは予約が殺到しそうです。

家族連れやカップルで楽しめて、インスタ映えにもバッチリなこのセグウェイツアー。気になる方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

国営昭和記念公園ホームページ / セグウェイツアー専用ホームページ

KEYWORDS
テーマ :

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。