0
ファッション&ライフスタイル

アウトドアといえばサバゲー! サバゲー女子・戦え!ぴっちょりーな☆が語るサバゲーの魅力&ミリタリーファッション

2018.8.31
0

アウトドアといえばサバゲー! サバゲー女子・戦え!ぴっちょりーな☆が語るサバゲーの魅力&ミリタリーファッション

2018.08.31

外遊びが楽しい季節、DOORではアウトドア企画をお届け! 第4弾のテーマは、サバイバルゲーム(略してサバゲー)! 今回は、声優やMCとして大活躍するかたわら、サバゲー女子としてのYOUTUBEやメディア出演などで注目を集めている・戦え!ぴっちょりーな☆さんさんに、サバゲーの醍醐味と女子目線での楽しみ方、マストハブアイテムを紹介していただきました!

アウトドアといえばサバゲー! サバゲー女子・戦え!ぴっちょりーな☆が語るサバゲーの魅力&ミリタリーファッション

戦え!ぴっちょりーな☆
声優やナレーター、MCなど声優活動のかたわら、サバゲーやツーリング、キャンプなど多方面のアウトドア活動も行なっているマルチタレント。 Youtube Twitter Instagram(サバゲー) Instagram(バイク) Facebook Blog

サバゲー女子戦え!ぴっちょりーな☆が語るサバゲーの基本!

エアソフトガンでBB弾を打ち合う遊び『サバイバルゲーム』。このサバゲー、欧米発祥のゲームかと思いきや、実は日本発祥なのだとか! 武骨でTHE・漢!なイメージとは裏腹に、最近では“サバゲー女子”というワードも耳慣れたものになりました。が、未経験者にとって、その実態はまだまだ未知…! 今回は、筋金入りのサバゲー女子・戦え!ぴっちょりーな☆さん(以下、ぴっちょさん)に、その魅力をたっぷり語っていただきます!

アウトドアといえばサバゲー! サバゲー女子・戦え!ぴっちょりーな☆が語るサバゲーの魅力&ミリタリーファッション

友だちと興味本位で参加したことをキッカケに、サバゲーに目覚めてしまったというぴっちょさん。それ以前も、趣味としてバイクやアウトドアを楽しんでいたそう。

「もともと両親の影響でキャンプとかバイクが好きで。サバゲーを始めたのは、女友だちと一緒に『サバゲーって何? 気になるから行ってみよう!』って参加してみたのがキッカケ。ハマるポイントって人それぞれで、コスプレが好きでハマる人もいれば、戦うことが楽しくてハマる人もいるし、グッとくるところが人それぞれにあって。私は、人を倒すことにグッときちゃって(笑)。アクション系の映画が好きだったりするので、すっかりハマっちゃいましたね」

アウトドアといえばサバゲー! サバゲー女子・戦え!ぴっちょりーな☆が語るサバゲーの魅力&ミリタリーファッション

ここで、サバゲーの基本的な遊び方・ルールをおさらい。ぴっちょさんいわく「簡単にいうとドッジボールみたいな感じ」なのだとか。

「敵側のフラッグって呼ばれるボタンを押してブザーを鳴らせば勝ち。敵に打たれて当たったら『ヒット!』って自己申告してフィールド(戦闘領域)から出る。フィールドによってルールが違ったりもするんですけど、これが基本のルールですね。ただ、ドッジボールみたいに敵味方のラインがあるわけではないので、裏をとってブザーを鳴らしても良いし、真正面から敵を打ち倒しても良いし。私はアタッカータイプなので、最初はどんどん攻めて疲れたら後方に下がるっていう感じで。戦闘スタイルは、人によって本当にさまざまですね。インドア(屋内)かアウトドア(屋外)かで遊び方も変わってくるんですけど、初心者の人にはアウトドアフィールドがオススメ! 屋外ならではの解放感があるし、交戦距離が遠いので弾が当たってもインドアほど痛くないんです。銃や装備はレンタルできるし、意外とカンタンに始められますよ!」

サバゲーファッションといえば戦闘服!必需品〜オシャレアイテムまで

「サバゲーのもうひとつの楽しみは、ファッション!」というぴっちょさん。主役は、なんといってもBDU(=Battle Dress Uniform/戦闘服)! 日常生活では身につけることのできないアイテムは、非日常感を味わうための重要なポイントなのだそう。

アウトドアといえばサバゲー! サバゲー女子・戦え!ぴっちょりーな☆が語るサバゲーの魅力&ミリタリーファッション

「今日着ているプレートキャリア(防弾ベスト)は、『LBT』っていうアメリカ軍にも卸している本格的なメーカーのタクティカルラインLBX Tacticalのもの。これはダミープレートなので軽いんですけど、たまに合計10kgくらいある本物のプレートを背負ってやっている女の子もいますよ。これナシでもサバゲーはできるんだけど、こんなの普段着られないし!と思って。気分が上がるので着ています(笑)」

アウトドアといえばサバゲー! サバゲー女子・戦え!ぴっちょりーな☆が語るサバゲーの魅力&ミリタリーファッション

アウトドアといえばサバゲー! サバゲー女子・戦え!ぴっちょりーな☆が語るサバゲーの魅力&ミリタリーファッション

「絶対必要なのは、ゴーグルグローブ。手の甲に当たるとすごく痛いんですよ。『ヒット!』って言わなくちゃいけないのに、なんにも言えないくらい(笑)。耳当てもあったほうが良いですよね。それと、銃。今日持ってきたのは、ジョン・ウィック(キアヌ・リーブス主演映画)で使われているグロッグ34とカスタムした真っ赤なP90。どちらも東京マルイさんのものです!ガンケースは、バイオリンケースを改造しました!」

アウトドアといえばサバゲー! サバゲー女子・戦え!ぴっちょりーな☆が語るサバゲーの魅力&ミリタリーファッション

「BDUだと女性サイズがないので、私は街のお直し屋さんで直してもらっています。それ以外は、結構汚れるから安くてカワイイものを探して着ています。弾が当たると結構痛いんで、皮膚の露出は少ないほうが良いですね。なかにはガッツリ脚を出す子もいるけど、私は痛みに弱いタイプなんで、撮影では露出して(笑)ガチで戦うときはしっかり着込んでます! サバゲーファッションはSNSで『迷彩』『ミリタリー』とかで検索すると参考になるものが見つかりやすいです♪」

この日のサバゲーファッションもチェック!

アウトドアといえばサバゲー! サバゲー女子・戦え!ぴっちょりーな☆が語るサバゲーの魅力&ミリタリーファッション

靴はフィールドで忍び寄れるものを選ぶべし!

サバゲーファッションを楽しむうえではシューズ選びもポイントだというぴっちょさん。フィールド向きの1足をサバゲー女子の視点で教えてくれました。

「もちろん歩きやすさも大事なんですけど、私は見た目重視。ゴツい靴のほうが、サバゲーって感じがしますよね。今日履いた『ダナー(DANNER)』のダナー フィールド<DANNER FIELD>は、サバゲーにぴったりだと思います! デザインもカッコいいし、グリップがしっかり効いているから屋内外どちらでも安心して楽しめそう。ゴムだから忍び寄るときもバレにくそうで良いですね! ソールが厚いから脚長効果もあるし、足首までしっかりホールドされていて安定感もあります。ゴツい割に脱ぎ履きしやすいのもうれしい! サバゲー終わった後は、すぐに着替えて帰りたいんで(笑)」

アウトドアといえばサバゲー! サバゲー女子・戦え!ぴっちょりーな☆が語るサバゲーの魅力&ミリタリーファッション

アウトドアといえばサバゲー! サバゲー女子・戦え!ぴっちょりーな☆が語るサバゲーの魅力&ミリタリーファッション

DANNER

ダナー W’S DANNER FIELD ウィメンズ ダナー フィールド D121004 BLACK/BLACK

商品をチェック

サバゲーは、人生と似ている。

アウトドアといえばサバゲー! サバゲー女子・戦え!ぴっちょりーな☆が語るサバゲーの魅力&ミリタリーファッション

「サバゲーから人生の歩み方を教えてもらった」というぴっちょさん。

「攻めなきゃいけないときもあれば、戦略的に進まなきゃいけないときもある。息を潜めたり、後退したほうが良いときもある。サバゲーは、人生に似ているなって思います」

攻めるもよし、潜むもよし。自分らしい戦い方をダナーシューズが足元からサポートします。非日常をたっぷり楽しめるサバゲー。この夏、フィールドデビューしてみては?

アウトドアといえばサバゲー! サバゲー女子・戦え!ぴっちょりーな☆が語るサバゲーの魅力&ミリタリーファッション

ダナー フィールドをチェックする

アウトドアといえばサバゲー! サバゲー女子・戦え!ぴっちょりーな☆が語るサバゲーの魅力&ミリタリーファッション

ダナーのアイテムをチェックする

photo by Masaru Kato
text by 野中ミサキ

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。