0
ファッション&ライフスタイル

オールドスクールだけじゃない!オススメのスケシューとウェアで楽しむスケーターファッション

2017.8.06
0

オールドスクールだけじゃない!オススメのスケシューとウェアで楽しむスケーターファッション

2017.08.06

2017年のトレンドのひとつスケーターファッション。トップスとパンツはもちろん、足元もスケシューを合わせてムードを統一してあげるのが旬です。

定番で人気の『ヴァンズ(VANS)』のオールドスクール<OLD SKOOL>はもちろんかっこいいですが、周りとは少し違ったものを履いて一歩差をつけたいところ。そこで今回は、コアでクール、そんなスケシューをご紹介していきます。

ナイキSB(NIKE SB)

世界的スポーツブランドのひとつ『ナイキ(NIKE)』。そのナイキのスケートボードラインが『ナイキSB(NIKE SB)』です。最近では、スケートシーンに限らずファッションアイテムとしても人気。なんとなく知っているという方も多いかもしれませんが、実はSBとはスケートボーディングのことです。

ナイキSBが持つプロスケートチームには、世界的なライダーがたくさんいることも有名。シーンを牽引するブランドとして、躍進し続けています。

ズームステファンジャノスキー(ZOOM STEFAN JANOSKI)

STRAPさん(@wearestrap)がシェアした投稿

ナイキSBチームを代表するライダーのひとりがステファン・ジャノスキー。涼しい顔をしながら、難しいトリックを次々に決めていく彼のスタイルは、多くの人を魅了してきました。才能は、スケートに限らずライターやミュージシャン、そして商品開発にも存分に発揮されています。

そんなジャノスキーのシグネチャーモデルとして誕生したのが、ズームステファンジャノスキー<ZOOM STEFAN JANOSKI>。グリップ感や耐久性といった重要なポイントをしっかり押さえながらも、無駄のないディテールに仕上げた、魅力的な一足です。服装を選ばないので、普段使いがしやすいのも嬉しいところ。

NIKE

ZOOM STEFAN JANOSKI ナイキ ズーム ステファン ジャノスキー 333824-409 409BBLU/BK

商品をチェック

アパレル展開もするナイキSBのアイテムは、要チェックです。汗をかいてもすぐに蒸発させることで快適に保つ、DRI-FITという技術が使われたウェアは、とくにオススメ。スケボーをするときにも、普段使いとしても大活躍してくれるでしょう。

NIKE

DRI-FIT ロゴTシャツ 821947-013 16FA 013BLK

商品をチェック

ナイキSBをチェック

アディダス スケートボーディング(adidas Skateboarding)

人気スポーツブランドのひとつ『アディダス(adidas)』。そんな世界を代表するブランドのスケートラインが『アディダス スケートボーディング(adidas Skateboarding)』。

ブランドの持つプロチームには、伝説のスケーターのひとりマーク・ゴンザレスが在籍していることでも有名です。彼の描いたグラフィックTシャツは、ファッション界でも大注目。過去にはあの『SUPREME(シュプリーム)』とコラボしたこともあるほどです。

マッチコートスリップ<MATCHCOURT SLIP>

マーク・ゴンザレスをはじめとした、ホットなライダーが揃うチームからのフィードバックを元に設計されたのがマッチコートスリップ<MATCHCOURT SLIP>。スケシューでは珍しいスリッポンタイプで、見た目はシンプルで洗練されています。ハードなスポーツの足元を支えるシューズながら、クリーンな印象が強いのが他ではあまり見られない魅力。

ただ機能性も侮れません。衝撃の吸収性が高いインソールに、つま先部分には耐久性を上げるラバーのトウキャップ。とくにトウキャップは、デッキをシューズでこすり上げてトリックを決めるスケートには嬉しい機能です。

adidas

MATCHCOURT SLIP マッチコート スリップ F37387 BLK/BLK/FTWWHT

商品をチェック

マーク・ゴンザレスのウェアが気になるという方は、adidas Skateboardingのウェアをチェック。マークの描く人気キャラクター、“シュムー”がプリントされたTシャツは、ファッション性抜群です。

adidas

M CAMO SHMOO TEE カモ Tシャツ BR4976 HTR/CAMO

商品をチェック

アディダス スケートボーディングをチェック

『ヴァンズ(VANS)』

スケーターの間でも圧倒的な人気を誇る『ヴァンズ(VANS)』。スケートシーンが盛り上がりをみせ始めた当初から注目され続けている老舗ブランドです。

今までにオールドスクールをはじめいくつもの名作を生み出し、数多くのスケーターとのコラボシューズも排出。最近はファッションアイテムとしても注目度が高く、スケートシーン以外でも見かけることが多くなってきています。

エラ<ERA>

1975年に誕生し、それまでのスケートの印象を大きく変えた伝説のスケートボードチームZ-BOYS。水を抜いたプールをスケートボードで攻める姿は当時の若者に大きな影響を与え、大ブームへと発展していきます。Z-BOYSが現在のスケートシーンを作り上げたと言っても過言ではありません。そんなメンバーの中でも人気が高く、スケーターの間でも伝説とされるのが、ステイシー・ペラルタとトニー・アルヴァ

この伝説のスケーターたちもよく履いていたのが、エラ<ERA>。現代では当時のクラシックモデルをプロスケート用にアップデートしたモデルが、“プロクラシックシリーズ”として登場しています。ULTRACUSHインソール搭載で、実際に足を入れたときの履き心地も文句なし。また、激しいトリックでもトゥが摩耗しにくいよう、DURACAPという素材も使用されており、まさに“プロ”使用です。

VANS

ERA PRO エラ プロ VN000VFBOUN 17FA BLANC

商品をチェック

ヴァンズといえばロゴにも書かれている“OFF THE WALL”。“型破りな”という意味の、スケーターらしさ溢れる言葉です。胸元にバシッと言葉がプリントされたTシャツをチョイスして、スケーター気分をより盛り上げてみてはいかがでしょうか。

VANS

MN OTW LOGO FILL VN0002O0LTN 17SP HEATHER GREY-BL

商品をチェック

ヴァンズをチェック

クールなスケシューで周りと一歩差をつけよう

スケーターファッションがトレンドのいま、足元もしっかりスケシューで合わせたスタイルを楽しみたいところ。

そんなときは、今回紹介したものを参考に周りと差のつくクールな一足をチョイスしてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。