0
ファッション&ライフスタイル

JR両国駅3番ホームで餃子が食べられる! 謎のイベント『ギョーザステーション』ってナニ?

2017.7.19
0

JR両国駅3番ホームで餃子が食べられる! 謎のイベント『ギョーザステーション』ってナニ?

2017.07.19

いまや“日本の国民食”とまで言われるようになった“餃子”。暑い夏こそ、ビールと一緒に食べたくなるという人も多いのではないでしょうか。
この夏、餃子を食べる楽しさを体感できる『ギョーザステーション』が、期間限定でオープンし、早くも話題になっています。“ステーション”というだけあり、餃子が食べられる場所は、なんと都内の駅のホーム。話題性たっぷりの、このイベントの全貌について、早速チェックしてみましょう!

JR両国駅3番ホームで餃子が食べられる! 謎のイベント『ギョーザステーション』ってナニ?
写真はいずれも『ギョーザステーション』広報事務局提供

“幻のホーム”で餃子を焼いて食べる!

『ギョーザステーション』は、JR総武線・両国駅の、普段は使用されていない“幻のホーム”と呼ばれる3番ホーム上にオープンしました。7月14日(金)~28日(金)の期間限定です。

JR両国駅3番ホームで餃子が食べられる! 謎のイベント『ギョーザステーション』ってナニ?
どことなく、レトロな雰囲気

味の素冷凍食品『ギョーザ』の発売45周年を記念して企画され、“みんなの元気だ。イザ!ギョーザ”のスローガンのもと、『ギョーザ』を食べるだけでなく、楽しさも体感できるイベントとなっています。

JR両国駅3番ホームで餃子が食べられる! 謎のイベント『ギョーザステーション』ってナニ?
45周年お祝いキャラクターの『ギョーザフェアリー』

この『ギョーザステーション』、場所だけでなく、ただ“餃子を食べる”だけではないところが一風変わっています。各テーブルにガスコンロとフライパンが用意されていて、自分たちで餃子を焼いて食べるという、体験型のスタイルなのです。

誰でもパリッパリの餃子が焼けるイベント

入店したら、まずは『スターターキット』(450円)を購入すれば、味の素冷凍食品『ギョーザ』1袋(12個入り)と、お好きなドリンク1杯(アルコール、またはソフトドリンク)が渡されます。ノベルティ(オリジナルうちわ・オリジナル手ぬぐいタオル)も付いているので、とってもお得です。

JR両国駅3番ホームで餃子が食べられる! 謎のイベント『ギョーザステーション』ってナニ?

餃子やドリンクが足りなくなったら、単品での注文も可能。『ギョーザ』1袋(12個入り)300円 、各種ドリンクはビール 350円、チューハイ・ノンアルコールビール 各250円、ソフトドリンク 各150円となっています。

でも、自分で上手に焼けるか心配…という方もご安心を。

味の素の冷凍食品『ギョーザ』は、水・油なしで、誰が焼いてもパリッパリのきれいな羽根つき餃子に仕上がります。

JR両国駅3番ホームで餃子が食べられる! 謎のイベント『ギョーザステーション』ってナニ?

味の素の公式ホームページによると、焼き方はたった3ステップです。

(1)フライパンを熱し、凍ったままの『ギョーザ』を並べる。
(2)すぐにフタをして、底の水気がなくなるまで中火~弱火で4~6分蒸し焼きにする。
(3)フタを取り、1~2分ほど焼いて好みの焼き色をつける。

これなら、今まで餃子を焼いたことがない方や、料理をしない方でも、気軽に挑戦できそうですね。自分で焼いた出来立てアツアツの餃子は、美味しいこと間違いありません。

座席数は80席。予約はできないので、混雑時は並ぶことになりそうですが、公式Twitterで待ち時間が確認できるので、到着前に混雑状況を確かめると良いでしょう。

JR両国駅3番ホームで餃子が食べられる! 謎のイベント『ギョーザステーション』ってナニ?

夏の夕暮れはサンダルでお出かけしたくなるひととき。“幻のホーム”というちょっとした非日常の空間で、餃子を食べる楽しさ、そしておいしさを体感してみてはいかがですか?

JR両国駅3番ホームで餃子が食べられる! 謎のイベント『ギョーザステーション』ってナニ?

info/『ギョーザステーション』イベント概要
【開催期間】2017年7月14日(金)~7月28日(金)
【営業時間】平日17:00~23:00(L.O22:15) 土日祝日11:00~23:00(L.O22:15)
【開催場所】JR総武線両国駅3番線ホーム上 ※入店にあたり、入場券または Suica 等の交通系ICカードで 改札内への入場が必要。
【席 数】80席 ※予約不可。
キャンペーンサイト:https://www.ffa.ajinomoto.com/gyoza
公式 Twitter:@iza_gyoza

KEYWORDS
テーマ :

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。