0
ファッション&ライフスタイル

本格的に寒くなる前に……楽しむべし!ライトアウターのコーデ

2019.11.13
0

本格的に寒くなる前に……楽しむべし!ライトアウターのコーデ

2019.11.13

1年のうちでも最も過ごしやすい気温の日は、ふわりと薄手のアウターを羽織ったファッションが楽しめる、随一のチャンス。そこで今回の記事では、厚手のウールコートや防寒重視のダウンコートに移行する前に重宝する、ライトアウターをご紹介。定番のものからトレンド感がほんのり感じられるものまで、今しか楽しめないアイテムです。

(1)アウターコーデ:ニットカーデをアウター代わりにできるのはいまだけ!

ニットカーディガンをアウターとして楽しめるのは、秋から真冬に移行する季節ならではの特権! 少し大きめサイズのざっくりと編まれたローゲージのニットを、ふんわりと羽織るのが今の気分です。インナーにはスウェットを合わせて素材感の違いを楽しんでみて。即おしゃれに見せるテクニックは、パーカのフードをレイヤードさせるワザと、肩を少し落として着るスタイリングです。

(2)アウターコーデ:オンオフいろんなテイストに使えるボアアウター

プチプラブランドからも続々登場しているのが、ボアアウター。今年らしく着こなすなら、マイサイズより1サイズか2サイズくらい上のものをチョイス。カジュアルなボトム&スニーカーを合わせれば、ママの公園ファッションとしても大活躍。一方で、ワンピースやきれいめなスカート&ヒールとも、意外とマッチ。お出かけ着としても大活躍してくれます。無難なブラックも良いですが、カジュアル派はブラウン、きれいめ派はネイビーにトライ。

(3)アウターコーデ:もはや定番となりつつあるミリタリー

今までは、メンズファッションの専売特許だったイメージのミリタリー系のコートですが、最近ではレディスファッションとしても十分に市民権を得てきています。女性らしく着るには、モノトーンと合わせること。特に白の分量を多くすると、洗練された印象に仕上がります。足元を『コンバース(CONVERSE)』ではずしても、十分にフェミニンな印象に。女性らしいデザインがされたミリタリーコートも多いですが、今年はあえてメンズライクなものをセレクトして、他のアイテムやアクセサリーの調節で、女性らしさをひとさじ。

(4)アウターコーデ:きれいめ派に意外とハマるマウンテンパーカ

マウンテンパーカといえばアウトドアなイメージが強いですが、意外や意外、合わせやすいときれいめママたちに大好評。ショート丈のものだと、ミディ丈スカートとのバランスも取りやすいですよ。シンプルなアイテム同士なら、グリーン×キャメルなどの映えるカラーリングにも挑戦できます。スカートに品を持たせたら、オフの日はスニーカーなどではずして。白のスニーカーなら、清潔感キープに間違いなしの選択です。

(5)アウターコーデ:秋にももちろん活用できるトレンチコート

春の定番トレンチコートは、もちろん秋にも使えます! 秋らしくするコツは、ブラウンや黒などの濃色と合わせること。今年オススメしたいのは、ブラウン。やさしい印象になり、女性らしさをより引き出したクラシックでドレッシーな印象に仕上がります。これからトレンチを買うという人は、ロング丈にぜひチャレンジを。より旬な着こなしを楽しむことができます。そのまま羽織るだけでなく、ウエストマークして着こなすのも素敵。

ここで紹介したライトアウターは、トレンド感がありつつも定番のものなので、今年だけでなく来年も楽しむことができるのがいいところ。1年に1着買い足していけば、“子どもと一緒にカジュアルなシーンにはこれ” “ちょっとよそ行きしておしゃれしたいシーンにはこれ”と、この季節のアウターのおしゃれをいろいろ楽しむことができますよ。

KEYWORDS
アイテム:

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。