0
ハウツー&ノウハウ

公園コーデの脱・マンネリ化!『黄色パンツ』のコーディネート術

2020.1.13
0

公園コーデの脱・マンネリ化!『黄色パンツ』のコーディネート術

2020.01.13

寒くなってくると、子どもとの公園コーデはもっぱら防寒中心。いつもコーディネートは同じでマンネリ……ということになりがち。実は、特別なおしゃれをしなくても、公園コーデをランクアップさせるのはとても簡単! それは、いつもの地味色ボトムやデニムをカラーパンツに差し替えるだけ。それだけで、見違えるほどハイセンスに仕上がり“あのママおしゃれ”と一目置かれることうけあいです。今回は、イエローパンツのコーディネートについてご紹介します。

黄色パンツコーデ(1)定番の黒トップスを途端におしゃれにするイエロー

イエローパンツを手に入れたら、まずはじめはブラックと合わせてみてください。なんてことないブラックのニットやスウェットも、イエローと合わせることで、たちまち洗練された印象に。コントラストが強いカラーリングなので、ちょっとやわらかな雰囲気にクールダウンさせたい場合は、茶系の小物と合わせるといいでしょう。

黄色パンツコーデ(2)白トップスでやさしい可愛らしさを

白のトップスと合わせると、イエローのインパクトが軽減され、ガーリーさがプラスされます。ちょっと可愛らしい雰囲気に仕上げたい日は、白×イエローのカラーリングを選んでみてください。ここでも合わせたいのは、茶系の小物。イエローとほどよく馴染み、バランスのとれたカラーリングに仕上がります。

黄色パンツコーデ(3)ブラウントップスとの相性はもちろん抜群

トップスに茶色を据えるのも手。どこかトレンド感の漂う、こなれた印象のカラーリングです。少し黄色味のある茶色だと、馴染みやすく統一感のあるコーディネートに。シューズを黒にすると、全体的にしまった雰囲気に仕上がります。公園スタイルなら、黒をベースカラーとしたハイテクスニーカーなんてお似合い。カジュアルさとモードさを両立してくれそうです。

黄色パンツコーデ(4)ほどよくリラックスして着られる淡いイエロー

イエローの色味を少し淡い色味にすると、全体的にやわらかい雰囲気になります。主張しすぎない淡いイエローなら、そこまで“カラーパンツ”を意識することなくコーディネートできそう。気合いが入りすぎた感じにもならないので、カジュアルでいたい公園スタイルにぴったりです。公園以外にも、様々なシチュエーションにマッチしてくれる、使える一本となりそうです。

黄色パンツコーデ(5)濃いイエローをほどよくカジュアルにするグレートップス

彩度が高めのビビッドなイエローをチョイスすると、存在感がグンとアップ。ここでも合わせでオススメなのは、中和してくれる茶系カラー。少し差し色を挟むとしたら、グレーを選んでみましょう。写真のようにトップスをグレーにすることでほどよくカジュアルな要素を差し込むことができ、公園コーデにもぴったり。足元は写真のような茶系のスニーカーだと馴染みますが、黒系のスニーカーで引き締めてもよいでしょう。

イエローのなかでも今っぽく着こなせる色味は、マスタード系のイエロー。元気さをアピールできるイエローは、アクティブな雰囲気を印象づけるのに効果的です。身につけていると元気が出てくるので、公園でもアクティブに過ごすことができそうですね!

KEYWORDS
アイテム:

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。