0
ファッション&ライフスタイル

ぬくもりあふれるスタイルへ、秋のフィッシャーマンニットを着こなすメンズコーデ

2018.8.10
0

ぬくもりあふれるスタイルへ、秋のフィッシャーマンニットを着こなすメンズコーデ

2018.08.10

秋の主役級アイテムと言えば、ニット。これからの肌寒い季節に重宝するアイテムとして、一着持っていて損はないものです。ここでは、幅広い着こなしを楽しめる“フィッシャーマンニット”を使用した、ファッション巧者たちの着こなしをご紹介。ぜひとも、秋のファッションを彩るためのお気に入りのスタイルをチェックしてみてください。

(1)ストリート×シックな着こなしを飾る、Vネックニット

ぬくもりあふれるスタイルへ、秋のフィッシャーマンニットを着こなすメンズコーデ

出典:wear

ニットやスラックス、レザーシューズといった大人のムードを持ったアイテムを使いながらも、ビーニーや、インナーとしてレイヤードしたトラックジャケットで、ストリートの印象もプラスしたコーディネート。ニットはVネックのフィッシャーマンをチョイスすることで、襟元のトラックジャケットが映えるように設定しています。まさに“技アリ”の表現がぴったりな、上級者コーディネートと言えるスタイルです。

(2)ニットとデニムで表現した、こなれ感のあるサーフスタイル

ぬくもりあふれるスタイルへ、秋のフィッシャーマンニットを着こなすメンズコーデ

出典:wear

シンプルなグレーニットにウォッシュのかかったデニムを合わせた、西海岸的サーフスタイル。足元にはスケートシューズを合わせて、アフターサーフのようなこなれ感を表現。“ニット”というとどうしても、温かみのあるカラーリングで合わせてしまいがちですが、こうして淡い色味のブルーが効いたデニムに合わせることで、オシャレ感を演出することが可能です。これからの季節、ぜひとも真似したいスタイル。

(3)ホワイトのニットは、ボトムスの色味でコントラストを付けて

ぬくもりあふれるスタイルへ、秋のフィッシャーマンニットを着こなすメンズコーデ

出典:wear

一歩間違うと、フェミニンな印象にまとまってしまいがちなホワイトのニット。色味の濃いリジッドデニムに合わせることで、コントラストのあるクールな着こなしで楽しむことができます。デニムに合わせた色味のハットで統一感をプラスしつつ、スニーカーに柄を使い遊び心も表現。ホワイトのニットでも、こうして男らしい着こなしを意識すれば、オシャレにまとまってくれます。

(4)薄手のフィッシャーマンニットは、デニムシャツのインナーとしても優秀

ぬくもりあふれるスタイルへ、秋のフィッシャーマンニットを着こなすメンズコーデ

出典:wear

デニムシャツとチノパンを合わせたカジュアルコーデには、パキッとした明るい色味が目に映えるホワイトのニットを合わせるのが得策。クロップド丈のパンツに合わせたホワイトのスニーカーと、インナーのニットのカラーリングをマッチさせることで、目線を全体に散らせる効果も。足首を出すことでほど良い抜け感も演出できます。爽やかなカジュアルコーデにも、フィッシャーマンニットが最適な相棒としてフィット。

(5)カーディガンタイプのフィッシャーマンニットは、遊び心をぎゅっと詰めて

ぬくもりあふれるスタイルへ、秋のフィッシャーマンニットを着こなすメンズコーデ

出典:wear

キュートな印象のこちらのコーディネートは、カーディガンタイプのフィッシャーマンニットを採用。淡い色味のギンガムチェックシャツやオーバーオールなど、遊び心あふれるアイテム使いに上級者のムードを感じさせます。オーバーサイズ気味のアイテムを多く使っていますが、足元にホワイトのスニーカーを持ってくることで、全体に軽やかな印象をプラスしている点にも注目。

最後に

いかがでしたでしょうか? 編み目の大きなフィッシャーマンニットは、主役としてはもちろん、インナーで脇役としても優秀な一品。これからの肌寒い季節には、一着持っていて損はないはずです。ぜひとも取り入れて、秋のスタイルをオシャレに演出してみてはいかがでしょうか。

KEYWORDS

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。