0
ファッション&ライフスタイル

冬のファッションの名脇役?ニットコーデを制して冬を制す!

2019.2.01
0

冬のファッションの名脇役?ニットコーデを制して冬を制す!

2019.02.01

オシャレはもちろんしたいけれど、寒さを我慢するのはちょっと嫌……。寒い冬はオシャレが難しいですよね。そこで、今回は “冬のニットスタイル” をご提案。暖かさはもちろんのこと、たった一枚でオシャレに決まるという優れたポイントもある、ニット。ぜひともこの季節の強い味方として取り入れてみましょう!

(1)ホワイトのニットは、ゆるめのコーデで取り入れるのが吉

冬のファッションの名脇役?ニットコーデを制して冬を制す!

出典:wear

かわいらしさの感じられる、ホワイトニットを主役にしたコーディネート。マフラーやパンツの色を暗めのグレーにしてあげることで、ただただキュートなだけではなく、シックなムードをプラスしています。ちょっと難しめなホワイトニットも、これなら気軽に取り入れられそうですね。

(2)レッドを差し色にした、効果的モノトーンスタイル

冬のファッションの名脇役?ニットコーデを制して冬を制す!

出典:wear

オーバーサイズな上半身と、タイトめな下半身の合わせが目に楽しい、シルエットの調整がしっかりと効いているコーディネート。ほとんどをモノトーンのアイテムでまとめ、インナーのニットには鮮やかなレッドをオン。主張の強いニットの色味を程良く緩和しています。

(3)カラーリングを統一することで、ブラックニットも重くなり過ぎない!!

冬のファッションの名脇役?ニットコーデを制して冬を制す!

出典:wear

モードなムードが感じられる、冬のブラックニットスタイル。Vネックのディテール、ホワイトラインを活かすように、細かな部分でホワイトアイテムを合わせて。重くなりがちなブラックのニットを、軽やかに合わせるテクニックです。

(4)上級者向けピンクのニットは、デニムonデニムで渋くまとめて!!

冬のファッションの名脇役?ニットコーデを制して冬を制す!

出典:wear

“ピンク” と言うと、どこか取り入れづらい印象がありますが、こちらのコーデには抜群にハマっています。それは、全体を渋いムードのアイテムで合わせているから。デニムを主体としたアイテム構成で、アクの強いピンクをしっかりとモノにしています。

(5)ブラック×グレーニットで、オーバーサイズコーデもお手の物

冬のファッションの名脇役?ニットコーデを制して冬を制す!

出典:wear

オールブラックのオーバーサイズコーデとなると、どうしてもモードに寄り過ぎてしまう……。そんな時には、インナーにグレーニットを合わせるのが得策。程良くカジュアル感をプラスできるので、コーディネート全体に落ち着きが生まれます。

(6)シックに決めるなら、ブラウンのニットは鉄板!!

冬のファッションの名脇役?ニットコーデを制して冬を制す!

出典:wear

チェスターコートにニット、スラックスを合わせた冬のお手本的シックコーデ。こっくりとしたブラウンの色味が、全体にあたたかみをプラスしてくれます。ニットとシューズの色味をリンクさせることで、スタイル全体の統一感も抜け目なし。

(7)あたたかなベージュニットを、あえてストリートスタイルに合わせて

冬のファッションの名脇役?ニットコーデを制して冬を制す!

出典:wear

フェミニンな印象もある、ヌーディカラーの台頭、ベージュ。それをあえてストリート的な解釈で落とし込んだスタイルです。逆の性質を持つアイテム構成でも、まったくケンカしていないのは、小物のニットキャップでポイントを作っているから。これはぜひとも真似したいですね。

いかがでしたでしょうか? 一口に “ニット” とはいえ、たくさんのカラーや形の種類があります。それぞれのスタイルに、それぞれのニットを。どんなスタイルにも合わせやすい便利アイテム、ぜひ注目してみてください。これからの季節の名脇役として、抜群に活躍してくれること間違いなしです。

KEYWORDS

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。