0
ファッション&ライフスタイル

マンネリ&カジュアルになりがちな「公園遊びコーデ」をハイセンスにするコツ

2019.5.03
0

マンネリ&カジュアルになりがちな「公園遊びコーデ」をハイセンスにするコツ

2019.05.03

休みの日はおしゃれして出かけたい! と思いつつも、「公園行こうよー」コールが鳴り止まないのが、パパママの日常というものです。公園に行くだけだから「動きやすければなんでもいいか」と気を抜いた“パジャマプラスアルファ”のような格好をして行くと、知り合いに会って気まずい……なんて経験をした人もいるのでは? そこで、公園コーデでも少し気を配るだけでおしゃれになれるポイントをご紹介します。

(1)公園コーデなら動きやすさが一番!それなら、おしゃれなアウトドアブランドをひとつ

公園コーデで“あのママちょっとおしゃれだな”と思わせるのに便利なのが、アウトドアブランド。『ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)』なら、タウンでも十分ハイセンスに着こなせるアイテムが揃っています。特にオススメなのが、軽量アウター。さっと羽織るだけで、アスレジャー的こなれ感を発揮してくれます。

(2)公園コーデだから、そのへんのデニムでいいや、はNG。キャップにも挑戦してみましょう

公園といえば、デニムを選ぶ! というママも多いのではないでしょうか。そんなときに選ぶデニムが「何でもいいや」ではもったいない! “今の一番お気に入り”の1本を履くだけで、公園遊びも楽しくなるというもの。トレンドライクに仕上げるなら、キャップも必須。大人の女性にオススメは無地のもの。キャメルを選べば、春らしく上品に仕上がります。

(3)派手カラーのハイテクスニーカーを足元のポイントにすると、公園でも目立つコーデに!

ここ最近ブームが来ているのが、派手めなハイテク系スニーカー。特に春になったら、いろいろなカラーが織り混ざっている一足を持っておくと、マンネリになりがちな公園コーデに、スパイスを注入してくれます。カラフルはちょっと勇気が出ない……という人は、モノトーンでも十分。ボリューミーであればあるほど、今っぽさを演出できます。

(4)キッズのコーデも、もはやおしゃれの一部。リンクさせて、公園で目立つ親子コーデに!

なんか、今日の公園コーデさえないな……。そんな風に思ったら、子どもとリンクコーデにしてハクをつけるのも一つの手。写真のようにベージュとホワイトだけのコーディネートでも、キッズとリンクさせるだけでかわいく見えるんです。子どもと遊ぶテンションも上がって、いつもの公園でも写真を撮りたくなるかも!?

せっかくの週末、公園に行くだけ……という日だって、少しコーデに気を使うだけでテンションが上がるものです。何でもない日々を楽しく過ごせれば、おしゃれも子どもとの毎日もより楽しくなるはずです!

KEYWORDS
アイテム:

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。