0
ファッション&ライフスタイル

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

2019.9.10
0

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

2019.09.10

心地の良い日が続く秋は、散歩が一層楽しくなる季節。今回は、平成から令和の改元に伴い再び注目を集めている「御朱印巡り」にスポットを当てた、お出かけ企画をお届けします! アテンドしてくださるのは、「神社検定1級」を取得しているモデルのMARIKOさん。『NUOVO(ヌオーヴォ)』の秋らしい<Fitパンプス>で東京・愛宕神社を参拝しながら、神社巡りが楽しくなる参拝のお作法やMARIKOさんの感じる神社の魅力について教えてもらいました。

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

MARIKO
ファッション誌やビューティ誌、CMなどで幅広く活躍中のモデル。
神社や日本文化に興味を持ったことをきっかけに「神社検定1級」を取得。
フォリオマネジメント所属
Instagram

「出世の石段」で知られる愛宕神社で御朱印集め!

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

今回MARIKOさんと一緒に訪れたのは、東京都内で一番高い山、標高25.7mの愛宕山に位置し、「出世の石段」で知られる愛宕神社。その歴史は古く、1603年に徳川家康公の命によって創建され、防火の神様・火産霊命(ほむすびのみこと)が祀られています。防火防災・商売繁盛・恋愛成就と、さまざまなご利益を求めて国内外から参拝者が訪れる、パワースポットとしても有名な神社です。

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

「出世の石段」を登りきった先に広がる緑豊かな境内は、とても清く穏やかな雰囲気。近隣オフィスに勤める方や境内のカフェでお茶を楽しむ方など、歴史ある神社ながら生活環境の一部として親しまれているよう。今回、お気に入りの神社として愛宕神社を挙げてくださったMARIKOさんにとっても幾度となく通っている親深い場所なのだとか。

「愛宕神社といえば、“出世の石段”ですよね。あのスケールの大きな階段を登っていると、上昇気流に乗っていけるような、運がついてくるような気分になれるんです。がんばっている途中の自分をちょっと持ち上げてくれるし、階段を登り切って景色を見降ろしたときに『ここまで達成できたんだ!』って達成感を感じられるので、ちょっと背中を押してもらいたいときとか自分を鼓舞したいときに来るとパワーをもらえる神社だなって思います」

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

MARIKOさんインタビュー!神社の魅力と意外と知らないお作法とは?

——MARIKOさんは、好きが高じて「神社検定1級」を修得されたそうですね。

「最初はどちらかというと建築としての神社の美しさが好きで、宮大工さんの本を読んでいたんですね。そのうちに、神社は好きだけど意外とどんな神様がいるのかとか正しいお参りの仕方とかを知らないなと思って。そういうことを知ってみると神社へ行く意味も生まれるし、面白いなと。それで、検定を機にいろいろ学びました」

——神社のどういったところに魅力を感じていますか?

私にとっての神社は、気持ちが真ん中に戻る場所だなと思っていて。日々いろんなことをずっと考えているんだけど、そういう自分を一旦置いて、ニュートラルになれる場所。たとえば登山をしたときに、山頂から見える景色がすごくきれいで、その瞬間は他になにも考えられないじゃないですか。それがもしかしたら神様がいるって思った昔の日本人の気持ちなのかもしれないなって思うんです」

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

——これまで各地のさまざまな神社を参拝されているそうですが、最近はどんなところへ?

「つい先日、お仕事で新潟へ行ったときに、旦飯野神社というところに行ってきました。知る人ぞ知る神社だそうで、本殿の中にあるおみくじや御朱印も無料でいただけるんです。その本殿の裏にパワースポットと呼ばれる所以になった御神霊石という大きな丸い石があるんですけど、すごく自然が感じられる素敵な場所でした。神社ってもともとは岩や山に神様が宿られると考えたところから始まっているそうなのですが、いわゆる『パワースポット』っていうのも、そういった自然の姿に力をもらうっていうことなのかなって思っています」

——ここ数年は、御朱印集めも人気ですよね。

最近は神社さんもお祭り限定のものとかを出していたりして。もらえると嬉しかったりするし、そういうことをきっかけに神社が身近なものになっていくのは素敵なことだなと思います。私自身、御朱印歴はそんなに長くなくて。ここ数年で集め始めたんですけど、昔長野の戸隠山にある戸隠神社にも行っていたのにもらっていなくて今になるともったいないなって思ったり(笑)。

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

——御朱印集めの魅力って、どんなところでしょう?

「集めたものを見返して『あのときはこうだったな』って振り返るのも楽しいし、旅行に行ったときなんかに御朱印帳を出すと神主さんが『渋いところ行ってるね~』って会話になったり。そういうところも魅力なのかなって感じています。自分のお気に入りの神社専用の御朱印帳を作ったりするのも面白いですよね。もともと御朱印って、お寺の写経を納めたときの証にもらうものだったそうなんですけど、今は神様とのご縁がつながりましたよっていう証だと思って持っておいてもらえると良いのかなって」

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

——神社巡りや御朱印集めを始めてみたい方へ、知っておいてほしいことはありますか?

「まず、御朱印やおみくじはちゃんと参拝をしてからいただくほうが良いと思います。よりおみくじもご挨拶をした神様からのメッセージだと思えば受け取る方も変わってくるだろうし。おみくじって、神様との絶好のコミニケーションツールだと思っていて。大凶でも意外と良いことが書いてあったりするし、引きなおしたりせずに内容をちゃんと読んでほしいなって思います。私は持って帰って手帳に挟んで、『このときはこんなこと言われたなぁ』とか日記っぽい役割で持っていたりします」

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

——当たりハズレじゃなくて、神様から自分へアドバイスだと思えば、前向きに捉えられそうですよね。参拝のお作法についても教えてほしいです。

「鳥居の前では、まず一礼。帽子を被っている場合は、脱帽します。鳥居をくぐるときは端っこを歩くのがベター。参道の中央は正中といって神様の通り道とされています。お参りは、手水をとってから。禊といって、昔の人は神社の近くにある川や海で体を清めていたそうなんですけど、それが簡略化されて今の形になったみたいです。心を清らかに整えて神様に会いに行こうっていう気持ちで私は取り組んでいます」

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

——ひとつひとつにちゃんと意味があるんですね。MARIKOさんが手を合わせていらっしゃる様子がとても美しくて見入ってしまいました。

「ありがとうございます。『二拝二拍手一拝』が参拝の基本で、90度のお辞儀を2回して、拍手を2回打って、祈念して、またお辞儀をする……っていう流れです。私は神様にご挨拶に行くと思っているので、参拝をするときは『今日はお会いできて感謝です、これからも宜しくお願いします』という風に考えています(笑)。それと、お賽銭は音が鳴るほど良いと言われていたりもしますけど、もともとは神様へのお供え物っていう意味合いがあるので、願いを叶えていただくとか日々の感謝を伝えるためのものだと思って心を添えてやってもらうと良いのかなと思います」

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

——基本の作法やちょっとした意味を知るだけで、身近な神社にも足を運びたくなりますね。

「なんとなくどんな神様がいるかとか知るだけでもちょっと見方が変わってきたりしますよね。とにかく1番大事なのは、神様に会いに来てご縁を持ちたいなっていう気持ちなのかなと思っていて。なので、ガチガチに作法に縛られるよりは真心が大切なのかなと思います」

軽くて疲れにくい!Fitパンプスで長時間ラクラク&オシャレに♪

——MARIKOさんは、普段どんなファッションで神社さんぽを楽しんでいらっしゃいますか?

「境内を歩きまわるので、わりと動きやすい格好で行くことが多いです。今日はピンストライプでネイビーのガウンワンピに、ベージュのワイドパンツを合わせてみました」

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

——今回は、ヌオーヴォ<Fitパンプス>の新作を着用していただきましたが、履き心地はいかがでしたか?

「すごく軽いし、クッションがしっかり効いているので、石段を登っているときも全然大丈夫! 踵がパカパカしないから、すごくラクに歩けました。神社って玉砂利があったり山道が長かったりするので、歩きやすい靴が一番なんですよね。このパンプスは、ちゃんと歩きやすいのにデザインが凝っているところもすごく素敵だなって思いました」

——特に、どんなところがお気に召しましたか?

「つま先のキラキラがいつも目に入るから、いつもウキウキした気分になれそうですよね。このアッシュグレーっぽいカラーも抜け感があって良いなって思います。ベルトで締めてあるので派手すぎず、ちょっとシャープさも残している感じもすごく好みです。神社歩きもそうなんですけど、たとえば旅行のときって絶対いっぱい歩くから足元はラクしたいんだけど、気持ちとしてはオシャレをしたいじゃないですか。ちょっときれい目な格好にスニーカーって合わなかったりするから、すごく悩むんですよ。このパンプスは『オシャレして、いっぱい歩きたい!』っていうときに大活躍してくれるんじゃないかなって思います」

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

——ラクラクオシャレなパンプスで、たくさんお出かけしたいですよね。MARIKOさんがこれからどんなところへ行ってみたいですか?

「沖縄にすごく興味があります。ちょっと神社から外れるかもしれないんですけど、沖縄の聖地みたいなところとかすごく気になりますね。普段触れている神社とはまたちょっと違う文化に触れてみたいなって。私にとって参拝は、行くだけで頭が切り替えられる一番のリフレッシュ方法。ご利益も大切ですが、なんでもない自分に戻してくれるところが神社の魅力なのかなって思っています」

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

軽い履き心地とクッション性バツグンのふかふかなインソールで、パンプスとは思えないほどストレスフリーなはき心地を実現。かかとにしっかりフィットするのでつまずきづらく、足が疲れにくいのも嬉しいポイント。お出かけはもちろん、お仕事にデイリー使いに、シチュエーションを選ばず使える1足です。

モデル・MARIKOがFitパンプスで神社さんぽ!御朱印巡りの魅力&参拝のお作法と豆知識をレクチャー

トレンドオシャレもお出かけもちゃんと楽しみたい欲張りさんにぴったりのヌオーヴォのFitパンプス。足元が決まれば、気分も軽やか、なんだか良いことが起こりそう! この秋は、オシャレなパンプスを履いて御朱印巡りを楽しんでみては?

NUOVO

ヌオーヴォ ライトパンプス FL-LT RBN 3.5 フレックスライト リボン 3.5 NE30215 S/DK.GRAY

商品をチェック

text by 野中ミサキ(NaNo.works)
photo by Nishi Yukimi

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。