22
FASHION

メンズのスケータースタイルに欠かせない、ブランド&スニーカー6選!

2017.1.27
22

メンズのスケータースタイルに欠かせない、ブランド&スニーカー6選!

キース・ハフナゲルやマーク・ゴンザレスなど、数々のヒーローたちが湧かせてきたスケートボードの世界。ストリートカルチャーとしてだけでなく、2020年の東京オリンピックの正式種目として「スケートボード」が追加決定され話題となりました。そんなスケータースタイルは、昨年に引き続きスポーツミックススタイルが流行る中、今年はファッションにおいても注目の的に! 今回は、スケボーをするしないに関わらず、ファッションとしても楽しめるスケーターシューズをご紹介します!

OFF THE WALL!個性あるVANSスニーカー

スケートシューズといえば、やっぱり『VANS(ヴァンズ)』は外せません。ポール・ヴァン・ドーレンが、1966年にカリフォルニアで創業。ブランド名は、<ポール・ヴァン・ドーレンと仲間たち>というところからきているそう。徐々に人々の支持を集め、今ではスケートシーンに欠かせないブランドに成長しました。

そのVANSには『FRUIT OF THE LOOM』や『Hanes』のTシャツと、色あせたヴィンテージテイストの淡いブルーのデニムを組み合わせると、程よい脱力感の漂うファッションに。

VANS

ヴァンズ AUTHENTIC PRO オーセンティック プロ VN0A34795S2 16HO DRESS BLUES/WHT

商品をチェック

ブランドを代表する1足、オーセンティック。シンプルなデザインなので、その時々の気分によっていろんなコーデに合わせられる優れもの。

VANS

ヴァンズ TNT SG VN0A346RM1O 16HO PEWTER/SUNFLOW

商品をチェック

VANSといえば、サーフラインが印象的。通常のものでも十分ファッショナブルですが、新たに買うならこちらがおすすめ。BAD SHIT!のベーシストであり、ハイスピードライダーのトニー・トルフィーヨのモデルTNT SG。TRUJILLとシグネチャーの入ったタンラベルが、こだわりあるスケータースタイルに仕上げてくれます。

VANS

ヴァンズ HALF CAB PRO ハーフキャブ プロ VN0A347OLV4 16FA INFINITY/WHITE

商品をチェック

レジェンドスケーター、スティーブ・キャバレロのシグネチャーモデルとして生まれたハーフキャブ。ホールド感のあるプロクラシック仕様で、運動時の衝撃を軽減してくれます。サイドにあるパッチがポイント!デザインと機能性を兼ね備えた優れものです。

NIKEでつくる、シティボーイ風スケーター

『NIKE(ナイキ)』は、ストリート系はもちろんながら、アーバンスタイルにもぴったり。腰にグレーのパーカーを巻いて、オリジナリティーのあるマイスタイル。パンツは短めをチョイスするのが◎。裾から覗くソックスが、なんともいい味付けに。シティボーイの完成です(右手にはスタンドで買ったコーヒーも忘れずに)。

NIKE

ナイキ ZOOM STEFAN JANOSKI PREM TXT ズーム ステファンジャノスキー プレミアム テキスタイル 855814-003 16HO 003BK/WHT

商品をチェック

パイソンのようなテキスタイルが魅力。タンラベルに<FOR DAILY USE>と記されている通り、日常的に愛用したくなる1足。

機能性もデザイン性もイイトコ取り、ADIDAS

メンズのスケータースタイルに欠かせない、ブランド&スニーカー6選!

出典:wear
デザインに頼らないさっぱりとしたスタイリングは、大人の余裕を感じさせる休日コーデ。『ADIDAS(アディダス)』の象徴であるスリーストライプスがスパイスになるので、間伸びなんて恐れずに極限までシンプルに仕上げてみて。

ADIDAS

アディダススケートボーディング CAMPUS VUL キャンパス ヴァルカ BB8523 17SP BURG/WHITE/GUM

商品をチェック

アディダス スケートボーディングは定評のあるタフな作りで、スケート初心者から上級者までを支えるオールラウンドのスケードボードシューズ。

ADIDAS

アディダススケートボーディング ADI-EASE アディイース F37836 16FA OLIVE/BROWN/WHT

商品をチェック

人と被らないデザインで、ワンランク上のおしゃれを目指したい方はユニークな迷彩柄にトライ。

さぁ、ボードを抱えて街に出よう!

お気に入りのスケートシューズは見つかりましたか? ボードに乗らない人でも、スケーターファッションとして楽しめるのが魅力のひとつですよね。定番のVANS以外にも、さまざまなブランドから個性あるアイテムが出ているので、何足か集めてみるのも楽しいはず。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。