0

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

2021.05.10

田中みな実さん出演のCMで話題となった『リーボック(Reebok)』の新作ウォーキングシューズ<デイリーフィット(DAILYFIT)>。超軽量で疲れにくく「ウォーキングやフィットネスがはかどる!」と、美ボディづくりにがんばる人のあいだでも人気の1足です。今回は、ふたりのお子さんとの日常を発信しているママインフルエンサー・recchiさんがABC-MART限定カラーのデイリーフィットを使った春ファッションをコーディネート。ご近所のお出かけからママ友とのランチまで、3パターンのシチュエーションを想定したトレンド感満載の履きこなし術をご紹介します!

recchi
2歳半の男の子と、6ヶ月の女の子を子育て中のママ。
YouTubeでは【レッチャンネル】というチャンネル名で育児を中心としたライフスタイルを発信。
YouTube

スタイリング①:ラフだけどユルすぎない、ご近所リラックスコーデ

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

柔らかなニットとさらりとした春らしいサテン地パンツを合わせたリラックスコーデ。大人可愛いフラットシューズや気軽なサンダルにもぴったりのスタイルですが、『デイリーフィット』を合わせたことでよりヘルシーで今っぽい雰囲気に。

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

recchiさん「ちょっとしたお買い物やお散歩シーンをイメージしました。シルエットはゆったりしているけど、素材に特徴があるのでラクだけど気を抜きすぎないご近所ファッションになっていると思います。『デイリーフィット』とパンツのカラートーンを合わせることで、まとまりを意識しました。」

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

スタイリング②:子どもと思いきり楽しむ! 休日アクティブコーデ

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

親しみやすい王道カジュアルコーデをニュアンスカラーで大人っぽい味つけに。ボックスシルエットのTシャツやハイライズのストレートデニムなど、さりげなく旬アイテムが取り入れられているのも見逃せないオシャレポイントです。

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

recchiさん「普段の生活でも子どもたちと公園に出かけるときは、こんな感じのスタイルが多いです。アイテム自体シンプルなものばかりなので、カラーでアクセントをつけました。とくに、帽子とシューズの色みを合わせたことで、より全体のバランスがとれていると思います!」

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

スタイリング③:ママ友とランチへ、等身大のキレイ目スタイル

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

ふんわり春らしいドレッシーなシャツワンピが主役のお出かけコーデ。モノトーンの掛け合わせで、華やかながらしっかり大人っぽくまとめられています。シルエットがシャープな『デイリーフィット』はキレイ目アイテムとの相性も◎!

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

recchiさん「トップスがキレイ目なので、ゆるシルエットのパンツとスニーカーで少しカジュアルオフしました。ポイントは、シューズがチラ見えするパンツの丈感。スニーカーならではの親しみやすさをアクセントにしつつ、スポーティな印象になりすぎないような足元を目指しました!」

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

ママインフルエンサー・recchiさんにインタビュー

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

YouTubeチャンネル『レッチャンネル』で発信されている、ライフスタイル動画が人気のrecchiさん。自身の美容やファッション、2人のお子さんとのリアルな日常をおさめた飾らない等身大の姿に、同じく毎日子育てに励むママたちの共感が寄せられています。そんなrecchiさんに、YouTube動画へのこだわりや子育てをしながらのオシャレの楽しみ方などパーソナルインタビューに答えていただきました!

──『レッチャンネル』ではご家族の自然体な様子がとても印象的ですが、動画をアップする際はどんなことを意識していらっしゃいますか?

動画配信をはじめた頃は、オシャレな内容をアップしなくちゃいけないという気持ちがあったんですけれど、本当にいつもの飾らない家での様子をアップしてみたら観てくださった方たちから反応をいただけて「ありのままの生活をアップしてもいいんだ」ってそこで気づいたんです。私自身ワンオペ育児を経験するなかで一人ぼっちになった寂しさを感じたことがあるので、私の動画を通じて同じ子育てをする方同士のコミュニケーションが生まれる場になれば嬉しいなと思っています。

──recchiさんご自身のファッションやライフスタイルにも注目が集まっていますよね。ふたりのお子さんを育てながら、美容やオシャレを楽しむコツは?

たとえば、子どもたちが夫と一緒にお風呂に入った日は一人でゆっくり湯船に浸るようにしています。美容系YouTuberの方の動画を観るとモチベーションが上がるのでオススメです(笑)。

──今回、アクティブに過ごすママたちにもぴったりの『デイリーフィット』を着用していただきました。デザインや履き心地は、いかがでしたか?

ウェットスーツのようなフィット感ですごく足が包み込まれている感覚の履き心地でした。そして、とにかく軽い! 私も普段スニーカーを履くことが多いのですが、軽いのは絶対条件なんです。『デイリーフィット』は、足を踏み出したときにソール部分のエアが弾みをつけてくれるので、歩くことを楽しくしてくれるシューズだと思いました。

──ファッションアイテムとしてもいろんなテイストでの履きこなしが楽しめる一足ですよね。今後、安心してお出かけが出来るようになったら、『デイリーフィット』を履いて行きたい場所ややりたいことは?

フィットネスのときにも履きたいですし、思いっきり身体を動かして遊べるアミューズメント施設に行くときにもいいなって思います。子ども向けの公園だとどうしても見守っているだけになることが多いので、大人も子どもも一緒に楽しめるような場所にお出かけしたいですね!

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

Reebok

デイリーフィット
MBEG/GBRZ /WHT

商品をチェック

こちらもオススメ!デザインと機能性を兼ね備えた忙しいママにぴったりのシューズ

リーボックのデイリーフィットとあわせて、オシャレにも機能性にもこだわるママたちにオススメのシューズ2アイテムをrecchiさんのコメントとともにご紹介します!

【New Blance】エナジャイズ

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

脱ぎ履きがしやすいスリッポン構造の<エナジャイズ>は、クッション性と軽量性に優れた人気モデル。カジュアルファッションにもマッチし、スポーツやアクティブシーン、旅行など幅広いシチュエーションで足元を心地よくサポートしてくれる人気モデル。

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

recchiさん「軽くて柔らかな素材で屈曲性も高いので、子どもと一緒に走りまわったりするアクティブな日にぴったりだと思います。ブランドロゴが入ったサイドのテープとステッチ使いがオシャレ!」

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

New Blance

エナジャイズ
*BLACK(BB2)

商品をチェック

【ABC-SELECT】フラットライト

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

<フラットライト(FLAT LIGHT)>には、ニットを採用した着脱しやすい履き口や靴ずれ防止の厚めなかかとパッドなど、足首をやさしくサポートしてくれる機能が満載。エアチューブ入りのアウトソールで、かかと部分の衝撃を吸収してくれます。撥水加工付きで汚れもつきにくいのも嬉しいポイント。

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

recchiさん「トレンド感のあるデザインと、かかとのエアチューブが可愛い! 履きやすくてデザイン性が高いのは嬉しいですね。」

『レッチャンネル』recchiのスニーカーコーデ!子育てライフにフィットするリーボック新作スニーカー

ABC-SELECT

フラットライト
WHITE

商品をチェック

毎日の「歩く」を快適にしてくれるリーボックのデイリーフィット。ポカポカ陽気が続く季節、気分をアゲてくれるシューズを味方につけて遊びも美ボディづくりも楽しんでみては?

リーボックのアイテムをチェックする

interview & text by 野中ミサキ(NaNo.Works)
photo by 高見知香