0
シューズ

アディダスが提案する自由な走り“ストリートランニング”って何? 新シューズ『PureBOOST GO』を履いて街中へGO!!

2018.10.24
0

アディダスが提案する自由な走り“ストリートランニング”って何? 新シューズ『PureBOOST GO』を履いて街中へGO!!

2018.10.24

ランニングがカルチャーとして根付きつつある昨今、周回コースである皇居や駒沢公園には日夜たくさんのランナーが集まっています。また、スポーツジムではマシンに乗って、トレッドミルランニングにはげむ姿も。どちらもストレスなく走ることができるので、同じペースで長距離を走るLSD(Long Slow Distance)を行う際には人気ですよね。

ですが、時には「もっと本能的に走ってもいいじゃないか」と感じることはありませんか? 同じコースを同じスピードで走るのではなく、直感を頼りに脇道に入ってみたり、目の前の坂道を駆け上がったり、ジャンプを加えてみたり……。決められた枠組みではなく、もっと感性を優先してランニングに複雑な動きを取り入れたい。

アディダスが提案する『ストリートランニング』は、そんな、“ただ走ることに飽きはじめている”中上級者ランナーにオススメのトレーニング方法なのです。

 

アディダス提案の「ストリートランニング」で自分を解放!!

アディダス(adidas)』によるとSTREET RUNNINGはこう定義づけされています。

「トレーニングやパフォーマンス向上のために走るわけではない。自分をリフレッシュさせるために走る。ストリートには発見がある。仲間(クルー)と一緒に走る。自分の街とのつながりを感じるものである。ストリートランならでは体験とは?トレッドミルや整備された競技場や、周回コースでは、感じられない魅力とは?

走ることで新しい発見をする、それがストリートランニング。ストリートランニングは最高なリフレッシュ・リセットになる。」

アディダスが提案する自由な走り“ストリートランニング”って何? 新シューズ『PureBOOST GO』を履いて街中へGO!!
“走ることで新しい発見を!!”

そんなアディダスのコンセプトをうけ、今回、ABC-MARTスタッフがストリートランニングに挑戦することに。 永田町のadidas RUNBASE TOKYOから、日比谷公園を経て、新橋方面を目指し走り出しました。

アディダスが提案する自由な走り“ストリートランニング”って何? 新シューズ『PureBOOST GO』を履いて街中へGO!!

 

上下・左右の運動だけはない自由な走りを手に入れる!!

 

先頭を走るリーダーが周辺の通行人がいないことを確認しては、「右に曲がりますよ」「左に曲がりますよ」と、自由にルートを決めて走ります。

アディダスが提案する自由な走り“ストリートランニング”って何? 新シューズ『PureBOOST GO』を履いて街中へGO!!

後ろを走っているメンバーにとっては、急に曲がったりするので気を緩めることができません。足の運びや腕の振り、そして視野の確保など、周回コースのそれとはまったく異なり、いつでも横の動きに対応できるよう構えている必要があります。「えっ!そこ曲がるの!」といった声が聞こえてくることも。

アディダスが提案する自由な走り“ストリートランニング”って何? 新シューズ『PureBOOST GO』を履いて街中へGO!!

アディダスが提案する自由な走り“ストリートランニング”って何? 新シューズ『PureBOOST GO』を履いて街中へGO!!

スロープをあがったり階段を下ったりと、横だけでなく上下の動きも加わります。当然、フルマラソンやトレランなんかのレースに出ていると、このようなアップダウンがあるので、予行練習といったところでしょうか。

通行人が多いところで「ここはゆっくり」とスローダウンする一方、スペースの広い日比谷公園などでは、「スピードをあげていこう」と、動きに緩急が加わります。徐々にステップが複雑になっていくとともに、肩で息をしはじめるメンバー。それでも、いつもとは異なる走り方に「景色が同じじゃないからいいね」「フラットな道だけでなく、段差のあるところも走るので楽しい」と、ストリートランニングを面白がっている様子。自分を解放した自由なランニングは、頭も身体も刺激してくれるようです。

また道中では、読書をするのに心地よさそうな広場やオシャレなバルなど、いままで気づかなかった街の魅力を発見することができました。「今度行ってみよう」なんて、心のメモを開いたことは1度や2度ではありません。お馴染みのコースを走るのではないからこその発見。こういった様々な発見がストリートランニングの魅力なのです。

 

カジュアルにランニングを楽しむ人のために開発された『PureBOOST GO』

アディダスが提案する自由な走り“ストリートランニング”って何? 新シューズ『PureBOOST GO』を履いて街中へGO!!

今回、ストリートランのランニングシューズに採用したのは、アッパーのグレーとソールの白のコントラストが印象的な『PureBOOST GO』。ソールは衝撃吸収力が高いBOOST™フォーム。これは、トップアスリートが履いているシューズにも採用されており、クッション性がありながら反発力も高いという、相反する機能を備えた優れたソール。

アッパーは、“靴下のようにフィットする”と言われるサーキュラーニットで、安定性を高めるために甲部分が幅広に作られています。実際に履いてみて感じるのは柔らかくてストレッチ性があること、そして何より軽いこと。

アウトソールは柔軟性が高く、裸足で走っている感覚で重心移動ができるので、長時間のウォーキングにも向いています。実際に『PureBOOST GO』を履いてストリートランニングをしたメンバーは「めちゃくちゃ走りやすい。急に角を曲がったとしても、アウトソールが足のかたちに合わせてくれるので、無理なくステップが踏めます」と、その機能性に惚れ込んだ様子。

また今回のイベントでは、アディダスジャパン株式会社 商品企画担当の小林雅弥さんが、『PureBOOST GO』の機能だけでなくアディダスの理念も語ってくれました。

「アディダスのランニングシューズはランナーの走るモチベーションによって4つに分けて分類されます。一つめは『Fast』で、駅伝や長距離を走るように早く走りたい、ストイックに練習を重ねる人。二つめが『Confident』で、ランニングをすることで自分に自信を持ちたい人。例えばフルマラソンを走り切って人生に活力を与えるとか、ランニングでダイエットに成功して容姿に自信を持ちたい人です。三つめが『Edge』で、ランニングがメインではなく、野球やテニスなど他競技のパフォーマンス向上のためにランニングをしている人。四つめが『Alive』で、Fastようなシリアスなランナーではなく、気分転換やリフレッシュの動作としてランニングを取り入れる人です。アディダスは、様々なランニングスタイルやモチベーションに合わせた商品を充実させています」

このAliveカテゴリから新しく誕生したシューズが、カジュアルにストリートランニングを楽しむために開発された『PureBOOST GO』なのです。

アディダスが提案する自由な走り“ストリートランニング”って何? 新シューズ『PureBOOST GO』を履いて街中へGO!!

ちなみに、『PureBOOST GO』は、アッパーがシックなグレーなので、ランニング用としてだけでなく、デニムやチノパンに合わせて普段づかいもできます。スニーカーとランニングシューズを使い分けたくない人や、今まで走ったことがないけれどランニングに興味がある人が最初に履くシューズとしてもオススメです。

adidas

アディダス pureboost go ピュアブーストゴー AH2323 BLK/BLK/SCR

商品をチェック

アディダスが提案する自由な走り“ストリートランニング”って何? 新シューズ『PureBOOST GO』を履いて街中へGO!!

歩く速度でもなく、自転車や車の速度でもない、走る速度だからこそ感じることができる街の景色があります。この秋、自分を解放し、五感が刺激されるランニングスタイルで走ってみませんか?

アディダスのランニングシューズをチェック

KEYWORDS
アイテム:
ブランド:

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。