0
ファッション&ライフスタイル

親子で挑戦したい本格アスレチック「マッスルチャレンジ」

2020.2.12
0

親子で挑戦したい本格アスレチック「マッスルチャレンジ」

2020.02.12

『パイプスライダー』や『クリフハンガー』等、まるでテレビ番組に出ている気分で挑戦できるアスレチック施設があります。数十種類のアトラクションが、遊び放題で楽しめるスポーツエンターテイメント施設『CROSPO千葉浜野店』の2019年12月25日にオープンした『マッスルチャレンジ』です。今回は、その詳細内容や楽しむポイントをご紹介します。

親子で挑戦したい本格アスレチック「マッスルチャレンジ」

1. 大人も難しい、『マッスルチャレンジ』の詳細

親子で挑戦したい本格アスレチック「マッスルチャレンジ」

『マッスルチャレンジ』は、5つのステージで構成されています。ハードなアスレチックに、大人もついムキになってしまいます。5つのステージの詳細はこちら。

(1)パイプスライダー 難度4:ぶさらがった鉄棒をスライドさせて前進します。
(2)スパイダーネット 難度1:ゆれる網でもバランスを取りながら進みます。
(3)クリフハンガー 難度5:幅の狭いホールドだけで体を支え進みます。
(4)ターザンロープ 難度3:垂れるロープを頼りに進みます。まさに綱渡り!
(5)スパイダーウォーク 難度2:突起のない空間を左右の壁だけ体を支え、進みます。

タイムアタック機能でタイムを競うことができるので、家族や仲間同士で勝負することも可能。屋内施設なので寒い日や雨の日でも安心して挑戦できます。

2. 体育会系人気バラエティー番組を疑似体験!?

親子で挑戦したい本格アスレチック「マッスルチャレンジ」

『マッスルチャレンジ』の魅力を、担当者の吉川 聡さん(CROSPO千葉浜野店)にお伺いしました。

「クロスポが贈る本気の高難易度アスレチック! オープンから2週間で完走率0名! 日々筋トレに励んでいる方、グループで来店された学生さん、体力自慢のお父さんetc…様々な方が挑戦されています。引き続き、挑戦者をお待ちしています! 安全の為、中学生以上のご利用とさせて頂いております。中学生未満のお客様は併設された『アドベンチャーアスレチック』をご利用下さい。他にも当店には『トリックアートクライミング』や『ボルダリング』、『サバイバルゲーム』等、たくさんのアトラクションがございますので、身体を動かしたい全てのお客様をお待ちしています」

なんとオープンから2週間で完走率が0名という超高難関の『マッスルチャレンジ』。体力や運動神経に自信のある方々、ぜひ完走を目指してみてください。

3. 他のスポーツ施設もたくさん!親子で挑戦しよう

親子で挑戦したい本格アスレチック「マッスルチャレンジ」

『CROSPO千葉浜野店』では『マッスルチャレンジ』の他にもボルダリングやアーチェリー、トランポリン、卓球など様々なスポーツを楽しむことができます。お勧めは、大迫力のトリックアートを目の前にしてボルダリングを楽しむトリックアートクライミング。ボルダリングは力のない女性や子供でも簡単に楽しめる今大注目のスポーツ。トリックアートも一緒に楽しめる施設は珍しいですよね。

親子で挑戦したい本格アスレチック「マッスルチャレンジ」

近年人気急上昇中のサバイバルゲームや子供も楽しめるボールプール、そしてなんと釣り堀まで! 1階から3階まで約1400坪の敷地に様々なエンターテイメントが詰まっているので、年齢問わず老若男女で楽しむことができます。東京からは車で、約1時間半で行くことができます。1日中、家族全員が楽しむことができる施設です。

スポーツシューズをチェック

KEYWORDS
テーマ :
アイテム:

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう

DOOR by ABC-MARTの
最新情報をお届けします。