0

スペリー『レジェンド シグネチャー ボート』の物語【スペリー担当者がシューズを語る】

2022.02.25

シューズの数だけ物語がある。また、そのシューズを履く人のこだわりが加わると、さらに物語は奥行きあるものになります。

普段から多くのシューズに触れているABCマートの担当者に、お気に入りのシューズについて聞くと、思いがけないエピソードがこぼれてきました。珠玉のシューズ、今回は『スペリー(SPERRY)』のレジェンド シグネチャー ボート<Legend signature boat>シリーズです。

今回は、株式会社エービーシー・マートの三重野雄介さんが、スペリーとジョン・レジェンドがコラボした、スニーカースタイルのボートシューズについて語ってくれました。

のシューズについて語ってくれました。

スペリー『レジェンド シグネチャー ボート』の物語【スペリー担当者がシューズを語る】

株式会社エービーシー・マート
三重野雄介さん

上品さと気軽さで『デキる大人』仕様のモデル

――『レジェンド シグネチャー ボート』は、どんなシューズですか?

アメリカの人気シンガーであり俳優のジョン・レジェンドとのコラボアイテムであるレジェンド シグネチャー ボート<Legend signature boat>は、ソフトで上質なスエードをアッパーに採用したボートスニーカーです。

スペリー『レジェンド シグネチャー ボート』の物語【スペリー担当者がシューズを語る】

クリーンでミニマルなディテールで上品さを演出する一方、いまやスペリーのモデルではおなじみとなった、『PLUSHWAVE(プラッシュウェーブ)』テクノロジーにより抜群の軽量さを誇ります。スリップオンタイプになっているのもポイントです。

また、中敷きにはコラボレーションの証であるSPERRY×LEGENDのシグネチャーの刻印と併せて、ピアノの鍵盤のエンボス加工が施されるなど遊び心も忘れていない仕上がりに。上品さと気軽さをバランスよく取り入れた『デキる大人』仕様のモデルとなっています。

スペリー『レジェンド シグネチャー ボート』の物語【スペリー担当者がシューズを語る】

疲れにくく、汎用性も高い。春先に大活躍!

――譲れないお気に入りのポイント、オススメしたいところを教えてください。

スペリー『レジェンド シグネチャー ボート』の物語【スペリー担当者がシューズを語る】

ボートシューズだけどデザインがスニーカースタイルになっているので、汎用性が高いところも良いのですが、やはりこのスエードが高級感を出してくれるので、ラフ過ぎず、気取り過ぎずという絶妙なバランスで着用できるのが良いです。カップソール仕様になっていることから、通常のボートシューズよりもクッション性に長けているので、長時間履いていても疲れにくいのもお気に入りポイントです。

割とラフな格好が多い方も、たまにはこのシューズでビシッと大人っぽく決めてみるのもアリですね! これからの春先のスタイリングにおいても、大活躍の予感がしています。

スペリー『レジェンド シグネチャー ボート』の物語【スペリー担当者がシューズを語る】

ジョン・レジェンドとのコラボに感激!今後も期待

――『レジェンド シグネチャー ボート』シリーズとのストーリーを教えてください。

スペリー『レジェンド シグネチャー ボート』の物語【スペリー担当者がシューズを語る】

このシューズの話というより、ジョン・レジェンドの話になってしまうのですが…。あの世界的に有名なジョン・レジェンドが、2020年よりスペリーのアンバサダーに就任したという事実が、私にとっては大きなサプライズでした。伸びのある高音や圧倒的な歌唱力が世界に認められ、グラミー賞9冠に輝くなど音楽面で輝かしい功績を残す一方で、映画「ラ・ラ・ランド」での演技では、俳優としての才能を見せつけました。

そして、2019年のアメリカの娯楽誌『ピープル(People)』が選ぶ『2019年最もセクシーな男』に選ばれるなど、才色兼備で名前通りの“レジェンド”とのコラボが実現出来ていることが、どれだけ素晴らしいことか! 今回のモデルを皮切りに、今後もおしゃれでイケてるモデルの登場に期待したいと思います。

SPERRY TOPSIDER

レジェンド シグネチャー ボート

商品をチェック

SPERRY TOPSIDER

レジェンド シグネチャー ボート

商品をチェック

スペリーをチェックする

KEYWORDS
ブランド: